<   2011年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧

ISETAN catalogue

b0129548_2211538.jpg
b0129548_221784.jpg
b0129548_2205813.jpg

2011春夏の伊勢丹新宿本店、とてもきれいで豪華なアクセサリーカタログの冊子です。
今回は表紙!にクリスチャン・ルブタンのバッグとパンプスに合わせてスタイリングしていただきました。
ルブタンは本当に好きな靴のブランドのひとつで、うれしいとともに恐縮でもあります・・・。
中に掲載されているピエール・アルディの靴もかっこいいですよ。
ファッション誌の一部を取り出したかのようなこのカタログ、店頭で見かけることがありましたら是非お手にとって見てくださいね。
grisの春夏がmade to orderというページに紹介されています。
お隣はアンテプリマのワイヤーバッグ、下にはブッテロトゥー&コーの靴・・・欲しいものがたくさん載ってます(笑)
↑上記お知らせもしていますが、2月12日(土)午後2時~6時は本館1階帽子売り場におります。
お近くにお越しの際は是非お声がけください!
by CAGRIS | 2011-01-31 00:07 | お知らせ | Trackback

黄色い鳥 白い鳥

b0129548_22582213.jpg

昨日はC.A.G.にたくさんのお客様に来ていただき、ありがとうございました。
遠くから来ていただいた方も。うれしいです。
お隣Neglaさんが今、国立・黄色い鳥器店での「黄色い鳥たのしい古い紙物店」に参加しています。
明日、最終日はカジさんも国立にいるとか。お近くにお越しの際は是非、お声かけてみてくださいね。
↑我が家の白い鳥。

1月30日(日)は13〜18時の開店です
by cagris | 2011-01-30 00:07 | 日々 | Trackback

スズメ

b0129548_1231158.jpg

読んだほうがいいよ、というHugo & VictorDEBAILLEUL。(from Syuro)  パティシエ・マツムラ・ジュンゾウのケーキ。
副社長からの写真アルバム。カジさんの唄。昨日のイヤホン。
いろいろすみません。ありがたくいただきます。
b0129548_123158.jpg

同じ日に生まれた南池袋ミュージック・オルグ。友人の経営するライブハウスです。
プレオープンに駆けつけたC.A.G.アシスタントによれば、新鮮で本当にいい感覚の音楽が聴ける!と楽しんだ様子。注目です。
出演したひとつという Alfred Beach Sandal。昨晩はギター弾き語りだったとのこと。
by CAGRIS | 2011-01-29 00:22 | 日々 | Trackback

KOTORI

b0129548_2137942.jpg
b0129548_2137020.jpg

i-podを聴くのに使っているイヤホンがもうダメだったんですが、今日C.A.G.に↑こんなのが届きました。
小さな小包にKOTORIと書かれていたので、すっかり「小鳥」グッズかと思ってしまいましたが・・・
音響機器のメーカー?のFOSTEXという会社が作っているカスタムオーダーのイヤホンとのこと。
上野動物園に行くとペンギンの前にいる時間が長いんですが、このモデルはその「ペンギン」カラーリング・・・確かに!
これからは2羽のペンギンから流れるギターの轟音と通勤します(笑)

C.A.G.アシスタント話。visvimがパリでの展示会のパーティを四谷「すし匠」総勢7名の出張でやったとか・・・いいなあ。
ここは心に残るお寿司屋さんです。また行きたい・・・
by cagris | 2011-01-28 00:01 | 日々 | Trackback

sweets

b0129548_22593431.jpg
b0129548_22594547.jpg
b0129548_22595430.jpg
b0129548_2302595.jpg
b0129548_2305871.jpg

旅先でいただいたお菓子より。
ワッフルは焼きたてを、地元で有名なココナツカレー麺の店先で。ほんのりな甘みが香ばしいです。
ココナツ餅は市場で。すぐそばで食べたココナツアイスもおいしかった。(ココナツに目がないです)
旧市街のちょっと洗練されたお菓子屋さんでは、あまく味付けしたお米に薄くスライスしたプリンがのったお菓子を。上品でした。
どれも、いくらでも食べられそうなおいしさ(笑)・・・そしてまだまだ美味しそうなものがたくさんあります。
次回の訪問時の楽しみに。

サロン・デュ・ショコラ、始まります。(初日はアイカード会員限定とのこと)
友人に誘われたものの都合が合わず・・・今日は旅の反芻で我慢します。
by cagris | 2011-01-25 00:07 | 日々 | Trackback

Chopin

b0129548_2257241.jpg

昨日は打ち合わせや所用を済ませてから、オーチャードホールへ。
ショパンコンクールの入賞者コンサートで、5人の若いピアニストの演奏を聴きました。
5年に一度しか開催されず、今回が16回目。昨年聴きにいったM・アルゲリッチ(第7回の優勝者)以来の女性の優勝者でした。
続けて5人聴くと、音色も演奏の様子もそれぞれに個性的でとても面白かったです。
そもそも昨年、Ustreamで全世界から集まった出場者78名の演奏がワルシャワから生放送(!)されていたのを聴いて、
いったいどんな演奏が順位付けされるんだろうとまるでスポーツ観戦のように興味をもって・・・(笑)
それが生で聴けるというのでコンサートのチケットをとってもらいました。
こういうネットを通じての体験が、新しい興味とか実際のアクションにつながる・・・。
最近友人たちとも話題にしていたんですが、よいことだと思います。(思えば昨年末の某バンドのライブに行ったのもそうでしたね)
会場では昨年のUstでの生放送を教えてくれた友人で音楽評論・ライターの小田島(久恵)さんとも久しぶりに立ち話できました。
5人の出演者の中で演奏が特に印象に残ったのは、ロシアのダニール・トリフォノフとオーストリアのインゴルフ・ブンダー。
それぞれにショパンの曲に加えて、アンコールでは好きな曲を披露してくれるんですが、
この日のトリだったインゴルフのトルコ行進曲変奏曲(ヴォロドス編曲)はとんでもない超絶テクニックで会場も大盛り上がり。
この曲はホロヴィッツのカルメン変奏曲へのオマージュと聞いて納得、のすごさでした。
その後は渋谷で友人を訪ねてから遅めの時間に青山で食事。偶然にも隣の席に来られた素敵なカップルの女性が
grisの帽子をかっこよく被りこなしてくれていました。こういう時、本当にうれしいですね。
↑写真は家に届いていたラジオ。ラッパのようなユーモラスなデザインはスタルクとのこと。
なぜ今ラジオなのか?ラジオがメインメディアと公言しているお隣Neglaの店主にも聞いてみよう。
by cagris | 2011-01-24 00:02 | 日々 | Trackback

meguro night

b0129548_1202021.jpg
b0129548_120794.jpg

昨晩のクラスカはとんでもない人出だったようで・・・おつかれさまでした。
行けませんでしたが、お土産に学芸大学といえばの「マッターホーン」のバームクーヘンをもらいました。
お店でお茶も飲めるとのことで、一度行ってみたいです。次回クラスカの時には、ですね。
by CAGRIS | 2011-01-22 00:41 | 日々 | Trackback

VIP art fair

b0129548_030345.jpg

今夜はクラスカでの「お買い物しナイト」。私は参加できませんが、お時間が合えば是非。
そして22日(土)からは、ネット上では初めて!という国際的なアートフェアが始まるとか。
詳しくはわからないんですが、谷中からスカイさんも参加されるとのことで是非覗いてみたいです。
世界最大のギャラリーと名高いガゴシアンも参加しているとのこと、これは本物なんですね・・・多分(笑)
↑はそのガゴシアンで扱いのある大好きなアーティストリチャード・プリンスSupremeとコラボしたデッキ。
C.A.G.ではかれこれ開店時から、店の隅っこで見守ってもらってます。
by cagris | 2011-01-21 00:28 | 日々 | Trackback

CLASKA

b0129548_23455539.jpg

金曜の夜はクラスカおもしろい催しがあります。いつも仲良くしていただいている皆さんが参加します。
C.A.G.の予備校生も、もしかしたら参加するかもしれません。その節はよろしくお願いします。
何にせよワイワイと楽しい集いのようです。お時間が合えば是非、みんなに会いに行ってくださいね(笑)
by cagris | 2011-01-20 00:11 | 日々 | Trackback

大吉

b0129548_22151346.jpg

澄み切った晴天の下、根津神社に初詣に行きました。
今頃何を、とお思いの方もいらっしゃると思いますが、今年は1月の内に行けてよかったです。
新しい御札をいただき、おみくじを引いてみたら大吉!・・・確か昨年も大吉でした。いい気分。

夕食につくってみたハリラというモロッコのスープ。寒い冬の定番に加わりそうです。
思いのほかおいしくできて、マラケシュ、エル・フナ広場の屋台を思い出しました・・・
夜の広場はひしめく屋台の光と行き交う人とで、夢のような場所でした。
いつかまた行きたいし、叶えば住んでみたいと思う街でもありますね。
イスラムなので公にはお酒は置かれていないんですが、ちゃんと酒屋さんはあるんです。
というか、モロッコ産のワインもありました(笑)新聞紙にくるんで一応見えないようにして渡してくれます。
大丈夫です。住めます。
by cagris | 2011-01-18 00:01 | 日々 | Trackback