<   2010年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

夜景

b0129548_0212182.jpg

最近C.A.G.の入り口周辺に陣取って、にゃあにゃあとずっと何か喋っているやぶにらみの方です。
大事な打ち合わせでお客さんがみえていたので相手をしなかったら、
ブツブツと何か主張しながら帰って行きました・・・。
昨晩はプロデューサー女子、アートディレクター女子との女子会でした。
趣旨は、ちょっと笑えるくらいのお店にお洒落して行って、きっちりおいしいものをいただくこと。夜景もきれいでしたよ。
パティシエが以前何度も通ったソフィテル東京(不忍池のそばにありました)のフレンチの方で・・・
やっぱり美味しかったです。ちなみにその時のシェフ、クリストフ・ポコさんは今、神楽坂で友人の経営する
スペインバルの隣にお店をだしています。一度行ってみたいと思いつつも、結局いつも友人の店ですね・・・
by cagris | 2010-11-30 00:20 | 日々 | Trackback

CHAPEAUX 2010-11 A/W

b0129548_452315.jpg
b0129548_45136.jpg
b0129548_45225.jpg

日々、陽が沈むのが早くなりますね。夕方には冷たい冬の空気になる日もしばしば。
C.A.G.にふらりとやってくる猫たちが、どう夜を過ごしているのか、気をもんだりしています(笑)
↑この帽子は耳あてをおろすと、本当に暖かいですよ。
b0129548_461654.jpg

久々クラシックのコンサートに。今のピアノ界の頂点にいると言われる、マルタ・アルゲリッチを聴きに。
かなりのプラチナチケットだったようです。というのも、ここ数年何度も来日直前にドタキャンしているらしく・・・。
なかなか生で聴けないとのことですが、今回はアンコールを2度も弾いてくれるというラッキーな機会でした。
うち1曲はショパンのマズルカ独奏。ピアノがあんなに自由に歌うのを初めて見ました。
by cagris | 2010-11-29 00:46 | C.A.G.の帽子 | Trackback

リンゴ・ポテト・イチゴ

b0129548_2236153.jpg
b0129548_2236936.jpg

すっかり食べ物ブログと化しています。イダさん「檸檬の実」のせいでもあります。
朝食にいただいたリンゴのタルトとスイートポテト。味は言わずもがなですが・・・デザインも素晴らしいです。
スイートポテトは、切ると中身が柿とレモンでできています。想像がつかないかもしれません。是非お試しを。
実は本日は朝、昼、そして夜の3食ともイダさんでした・・・
どうも檸檬の実のお惣菜やスイーツと旅ベーグルで日々の生活はしていけそうです(笑)
b0129548_22361756.jpg

イダさんからもらったユーカリの枝を、Xマス感の全然ないC.A.G.のツリー風に。
b0129548_22362429.jpg

いただいた、いちご大福。切った瞬間、フワッといちごのいい香りが。
しかも名店と言われる2つのお店の食べ比べ詰め合わせ。青山の「まめ」と新川の「翠江堂」。至福。
ちなみに立っている方が「まめ」です。どちらに軍配が上がったかは是非本人まで。
by CAGRIs | 2010-11-28 00:01 | 日々 | Trackback

Asahi

b0129548_1154167.jpg

24日(木)の朝日新聞夕刊、ファッション面に採り上げていただきました。
このファッション面は、コレクションの速報からファッション文化についてなどなど、いつも楽しみにしているページです。
今回は「店で/帽子をポイントに」という記事に、ミサハラダさん、CA4LAさんと一緒に掲載いただきました。
grisのはこの帽子です。
こうして普段から愛読しているところに自分の帽子が、と思うと不思議さとうれしさが同時にやってきますね・・・。
(新聞を見て来てくださった方が居られましたら、このブログの「帽子の記事」についてはこちらをご覧ください)

C.A.G.に、ご厚意もあってとても好きなものが入荷できそうでうれしいです。
またこちらでご報告します。とは言え、「好きか、どうでもいいか」だけのものですが(笑)私は好きです。
by CAGRIS | 2010-11-26 00:15 | お知らせ | Trackback

プラリューヌ

b0129548_23618.jpg

朝食にFrancois Pralusのプラリューヌを。新しくなった銀座三越にて日本初上陸です。
今年の春に、頼んでパリから買ってきてもらって食べたのが初めてでしたが、それがもう銀座で買えてしまう・・・
ラデュレ上陸の時にも、ブール・ノワゼット開店の時にも思いましたが、うれしいような、つまらないような(笑)
けど、結局はありがたく通うんですが。

↑このお菓子は甘いです、かなり・・・でもそれが、ちゃんとおいしいんですよね。
よく言われる「甘くない=おいしい」へのアンチ。向こうのお菓子は、しっかり甘くておいしいのがいいです。
by CAGRIS | 2010-11-25 00:35 | 日々 | Trackback

ginza

b0129548_22324987.jpg
b0129548_22324060.jpg

祝日は午前から所用を済ませて、午後から打ち合わせなどなどで銀座へ。
何だか人でいっぱいでした。もうXマス~年末モードなんでしょうか。
かなり遅いお昼を銀座三越のDIM JOYで。トマトと香草の餃子などなど、新鮮な味わいでよかったです!
モダン飲茶って?という感じだったんですが、ちゃんとしっかりおいしいお店でした。
聞けばあのアマングループのゼッカ氏の関わっているお店とのこと・・・居心地よいですよ。
その後、違う階でしばし買い物だったんですが、素敵な店員さんととても楽しい時間を過ごせました。
欲しかったものを買う、というだけではない楽しいお買いものの思い出は、
思い返すといつもそんなコミュニケーションがあってこそです。気持ちがフワッと軽くなりますね(笑)
(↑は、残念ながらまだ未体験のフレンチ・ロオジェ前のツリー。すごく大きいのにさすがにシックな佇まいでした)
b0129548_22325915.jpg

花椿通りには、表情がいい感じの雪だるまのグラフィックが。
通りかかった資生堂ギャラリーでは駒井哲郎さんの版画の展示を観ました。
小さな画面の中には、全くちがった時間が流れていましたよ。おすすめです。
(ルブタンのできたばかりのショップにも。欲しいものはありますが、目の保養ということに(笑)
by CAGRIS | 2010-11-24 00:03 | 日々 | Trackback

檸檬の実

b0129548_024040.jpg
b0129548_031676.jpg
b0129548_0347.jpg
b0129548_025137.jpg

友人のイダマイコさんのおいしいもののお店が、千駄木駅から団子坂を上って左側、
おにぎり屋さんの路地を入ってすぐの古民家にオープンしました。
開店から3日間、すでに皆勤で通っています!どれだけこのお店のオープンを楽しみに待っていたことだろう。
イダさんとはgrisのアトリエがまだ団子坂上にあった時に、植物の専門家として知り合いました。
その後、C.A.G.を開店の時には店前の白い植え込みを「お祝いに」と作ってくれたのもイダさんで、
C.A.G.にいる不思議な動物たちのぬいぐるみの作家もイダさん。
植物のアーティストとして雑誌クウネルに載ったり、ぬいぐるみは三谷映画に使われたり・・・
何をやっても本当にいいものを彼女らしく突き詰めて、喜んでくれる人に届けてしまう。
そんなイダさんが本当にやりたかったのは「おいしいもののお店」だというのも、ずいぶん前から聞いていました。
そうしてできたのは、まだ工事中でもありますが(笑)期待を超えるお店でした。
和でも洋でもなく、古くてモダンな不思議なたたずまい。カウンターにはおいしくてからだにいいものが並んでいます。
下ごしらえが大変な野菜がたくさん入ったパックは、食べたことのない野菜もあったり、と
どんなおいしさかを食べてみて知る楽しみもあったり。
デザートも絶品だし、パンは個人的には田原町の某名店に並ぶと思います・・・。イートインできるようになったら、
入り浸ってしまいそうです。あっという間に凄い人気になってしまいそうでちょっと不安ですが・・・(笑)
詳細は山田さんのレポートで。是非、立ち寄ってみてください。
by cagris | 2010-11-22 00:01 | お知らせ | Trackback

Astier de Villatte

b0129548_0132386.jpg

H.P.DECO東京での、Astier de Villatteの写真作品の展覧会のレセプションに。
Astier de Villatteの白い器たちは、かつてはパリに行くたびにサントノレのお店から
日本まで大事に手で持ち帰りしていました。とても好きで、家の器はほとんどアスティエかイイホシさんのか。
アスティエは、今や原宿のH.P.さんで本当にたくさんの種類から選べるのでうれしいです。
今回ご案内いただいたのは、以前からWEBなどでも気になっていたアスティエのイメージフォトの作品展示。
シュールでシニカルで美しい写真たちでした。オリジナルのプリントでは、その独特の色の素晴らしさに驚きます。
是非足を運んでいただきたいです。(写真作品は展示販売されています)
b0129548_0124791.jpg
b0129548_0125778.jpg

レセプションには、アスティエのデザイナー・ブノワさんと、この写真のフォトグラファー・ソフィーさんが来日されていて、
限定500部という、これもまた美しい写真集にお二人のサインをいただいてしまいました。大事にします。
ソフィーさんとはつたないフランス語で少しお話させていただきましたが、笑顔が柔らかでやさしい方で・・・
写真の作風とはまた違った、自然体の飾らない方でした。写真集の最後のページにセルフポートレイトがありますよ。
その後は会場で会った友人たちと表参道ヒルズで美味しいワインを飲んで帰宅、の楽しい夜でした。
by cagris | 2010-11-20 00:12 | 日々 | Trackback

CHAPEAUX 2010-11 A/W

b0129548_0125149.jpg
b0129548_01337.jpg

夜はすっかり寒いですね。昨夜はご近所のビストロ・シャノアールで解禁になったボジョレーをいただきました。
昨年の力強い感じとは全然違いましたが、おいしかったです。
取材していただいたり、今後の新たな取り組みについて打ち合わせしたり。いろいろあります。
引き続き合間で猫とも遊んでます(笑)
by cagris | 2010-11-19 00:12 | C.A.G.の帽子 | Trackback

TOKYO BY TOKYO for i-phone

b0129548_2355444.jpg

以前CLASKAから出版された「TOKYO BY TOKYO」がi-phoneのアプリになりました。
i-phoneユーザーのアシスタントに聞いたら、これはアプリでこそ!とのこと。ご興味ある方は是非。
このガイドは「東京」の目利きなナビゲーターが、いろんな場所やことを紹介している一冊で・・・
バイリンガルでgoogle mapにも対応していたので、リアルな東京のカルチャーに興味のある外国の方にも
とても重宝されていると聞いています。実際、以前C.A.G.wallpaper magazineに写真と共に掲載されたのも、
このガイドのおかげでは?と思っていたり・・・。
(その後、wallpaper magazineとはちょっと別のことも進行中です・・・それもまた)
紹介してくれたナビゲーターはtakashi kato。今日もとある取材で来ていただいてました(笑)

今日はもうひとつ、いつも自分が好きで読んでいる連載記事から取材のお問い合わせをいただきました。
こういうのもまた本当にうれしく励みになります。帽子、黙々と(ちょっとだけ猫と遊びながら)つくってます。
by cagris | 2010-11-17 00:04 | お知らせ | Trackback