<   2008年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧

CONCORD

b0129548_0365968.jpg

そんな機会、あるわけもなかったんですが
一度乗ってみたかったです、コンコルド。

マッハを体感してみたかった!とか・・・
とにかく早く飛ぶためにカタチが変なところとか・・・
チケットがすごい値段だとか・・・
何もかもに過剰さがあって。

エレガントなのか、パンクなのか(笑)
よくわからないところが好きです。
そういうものが好きなんです。

そして一番好きな写真集はW.Tillmansの"CONCORD"。
そんなコンコルドをまるごと一冊、まったく淡々と
ラフに撮影しているだけの、ただ見上げているだけの本。大名作。

これもまた過剰なのか、ストイックなのか。
よくわからないところが好きです。

棚に昔買ったBritish Airlineのコンコルドを置いてみたら、
こんな日記になってしまいました。商品でもないのにすみません。
ちなみにFinlandAirのは、機体にムーミンのプリントつき!
by cagris | 2008-07-31 01:08 | 日々 | Trackback

モロッコ・グラス!

b0129548_0151445.jpg

b0129548_0152271.jpg

晴れた暑い日に、炭酸ガス入りのキリッと冷えた水を飲む!
この、見た目にいびつで、ラムネ瓶のような色のグラスだと、
ちょっと懐かしい気分まで付いてきます。

冷酒なんかもいいんでしょうね(笑)
残念ながら日本酒は飲まないですが・・・。

ひとつひとつ「モロッコの手作業」の個性があります。
窓際で光にかざしてみてください。
手作業の風合いが、眼にも手にもしっくり馴染みますよ。

b0129548_0122287.jpg

こちらは、モロッコつながりで足に馴染むものを!
ソールのクッションがフカッと気持ちいいバブーシュ。
柔らかな履き心地を是非確かめてみてください。
シンプルなシルエットにシルバー、ゴールド、が人気です。
羊革は夏涼しく、冬暖かく、
さすが!寒暖激しい砂漠の国の履物です。
by cagris | 2008-07-30 00:49 | 新入荷 | Trackback

MIMI WO SUMASU

b0129548_0581614.jpg
b0129548_058308.jpg

C.A.G.の帽子の棚は、本棚のようでもあります。
それをいいことに、帽子と一緒にいろんなアーティストや
写真家の本が並べてあります。

決して、インスピレーションが!とか(笑)ではなく・・・

制作に集中しすぎて疲れた時や、
ちょっと「眼を新しく」したい時に、適当に手にとって眺めてます。
お客さんの中にも熱心にご覧になる方がいらして、うれしく思っています。
もともと好きな本ばかりなので。
たまに入れ替えますので、是非立ち読みしてください。

写真は、C.A.G.もお世話になっているフォトグラファー・川本史織さんが、
東京、京都での個展にあわせて自ら編集・デザインを手がけた写真集です。
C.A.G.ではHIMAAさんの作品集以来の、ブックの入荷です。

パラッとめくるだけで、
視点が変わって新鮮な気分になれる、
小さな良い本です。

限定部数での入荷です!お早めに。
by cagris | 2008-07-29 01:25 | 新入荷 | Trackback

C.A.G. BAG new color!! detail

b0129548_22532777.jpg
b0129548_22533563.jpg
b0129548_22534499.jpg
b0129548_22535249.jpg
b0129548_2254148.jpg

C.A.G. BAG new color!!
(持った様子はこちらで)

もうずいぶん前になりますが、南仏・ニースから海沿いの道を行って、
イタリアとの国境の街マントンに出向きました。

港にあるJ・コクトーの美術館へと歩きながら見た
コートダジュールの青く輝く海!と
街の特産でもあるレモンの輝く黄色!

よく晴れた夏の日、というと、その時の強烈な色が
何故かいつもセットで思い出されて・・・
C.A.G. BAGになりました。

もちろん今回も、上質のナッパ(牛革)に特注で色指定をして染めています。
(各色、個数限定になってしまいます。すみません)

撥水加工の裏地は、ブルーにはチョコレートブラウン、
イエローにはライトグレイ。どちらもステッチの色が利いてます!

<C.A.G.BAGについて以前のブログより>・・・・・・・・・・・・・・・・
丸いものも、細長いものも、分厚いものも、
どんなカタチでもなんとなく収まってしまうスーパーのプラスティックバッグ。
あのシンプルで機能的なカタチを、とても上質なナッパ(牛革)で再現しました。
帽子と同じく、一点一点見えないところまですべてにこだわって、ハンドメイドしています。
使っているとどんどん滑らかに、柔らかくなって、しっとり手になじんできます。
内側はポケット付き、撥水加工の布張りで水をしっかりはじきます。
たたむととても小さくなるので、エコバッグ、サブバッグとして持ち歩くにも便利ですよ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by cagris | 2008-07-28 00:52 | 新入荷 | Trackback

花火  

b0129548_3163569.jpg
b0129548_3164491.jpg
b0129548_3165384.jpg
b0129548_317446.jpg
b0129548_3171577.jpg
b0129548_3172530.jpg


隅田川の花火を、ラッキーなことに
打ち上げしている対岸で見上げることができました。
6枚目の写真のような、5センチほどの花火の玉の破片が
どんどん降ってきます。
光がシャワーのように降りてきて、見つめてると気が遠くなります。

SALCOさんの企画に、感謝!
by cagris | 2008-07-27 03:26 | 日々 | Trackback

C.A.G. BAG new color!!

b0129548_242687.jpg
b0129548_2422247.jpg
b0129548_2423377.jpg
b0129548_2424547.jpg


C.A.G. BAG new color!!  
地中海ブルーと、地中海レモンイエロー。
by cagris | 2008-07-26 02:53 | 新入荷 | Trackback

夏の風景

b0129548_1552040.jpg
b0129548_1543542.jpg

b0129548_1542382.jpg

C.A.G.から自転車に乗れば、7分でこんな風景がひろがります。
一気に非日常な、夏の風景です。
ガガガッとミシンに向かっていた小さな世界から、
視界がジャンプします。

風がそよそよと吹くと、ただならぬ気配があって・・・

不思議な感覚につつまれます。
by cagris | 2008-07-25 02:31 | 日々 | Trackback

職人さんのシール!

b0129548_1362558.jpg

職人さんが手がける小さな文具店のシールの入荷です。
シンプルですが、主張のあるデザインがかっこいいです。

シールって事務的なものや
ポップだったりレトロだったりするものはあっても、
「シック」なのはあまり無いですよね。

決して必要なものではないですが、
使い慣れた手帳やノート、ちょっとした手紙などに使うと
ささやかな(笑)ゆとりを感じられます・・・。

微妙な配色も、印刷も、
本当にきれいだからだと思います。


(france)
by cagris | 2008-07-24 01:55 | 新入荷 | Trackback

帽子づくりのよろこび

b0129548_23571637.jpg

先日、お客様が旅の報告をしにC.A.G.に立ち寄ってくださいました。
オーダーした帽子を被ってサンフランシスコの街を歩いていたら、
何人もの人に「素敵な帽子だね!」と褒められた、と聞きました。

帽子だけが褒められたり、着ている洋服だけが褒められたり、
つけているアクセサリーだけが褒められる、なんていうことはあり得ないと思います。
本当によくお似合いで、被りこなしていただいていることに
感謝とうれしさでいっぱいになりました。

そして見知らぬ街角で、ちがう文化の中で、
有名ブランドでもない帽子を、少しでも気にしてもらえたなら
新しいものづくりへの勇気がわいてきます!

その数日後に、今度はぬいぐるみ作家のイダさんから
グリさんの帽子を被って出かけると、
よく知らない人に声をかけられる!と聞いて・・・

そこがサンフランシスコであろうと谷根千であろうと・・・!!
結局は、その方自身の魅力をそっと引き立てるお手伝いができるかどうか、
それに尽きるとあらためて思いました。


以前から、「本当に似合うかどうか」について厳しいですね、と
ありがたい?評価をいただいています(笑)
まずはどんどん色んなかたちの帽子を、被ってみてください。
サイズはもちろん、生地についてもご相談ください。
きっとお気に入りが見つかります。
by cagris | 2008-07-23 00:16 | C.A.G.の帽子 | Trackback

CHAPEAUX

b0129548_229544.jpg
b0129548_2291565.jpg
b0129548_2292373.jpg
b0129548_2293243.jpg
b0129548_2294253.jpg


マリンスタイルのキャップです。
トップのボリュームを抑え、髪型や顔の形を選ばず
バランスが取りやすいデザインになっています。

コットンや麻などのカジュアルな素材は勿論ですが、
紳士用のスーツ生地などでつくっても
シンプルだけどちょっと他にない感じになっておもしろいです!

写真.1は、ネイビーとブラックの糸を織ったサマーウールのスーツ生地。
写真.2は、綾織のコットンサテン。少し光沢があるコットンで高級感があります。
写真.3は、シルクとコットン50%づつのグレイシルバーの生地。
       (写真.4 きっちり柄合わせしています!(笑))
写真.5のボタンは、ブレザーに使うシルバーボタンに
黒い焼付け塗装を施したオリジナル。(数に限りがあります)

すべて同じパターンでつくっているんですが、
生地の選び方や、ボタンのアクセントの有り無しで
表情はずいぶんと変わりますよね。


写真.1の帽子は、ご家族でみえたフランス人男性からのオーダーでした。
西欧の方は頭周りのサイズが小さいのでセミオーダーで作り直すことになり、
一年中被れるように、というご希望のもと生地も一緒に選びました。
(生地が選べることにずいぶん驚かれて・・・考えてみれば
 向こうではオーダーといえば本当にフォーマルなものになってしまうんですよね)

奥様共々店も本当に気に入っていただき、名刺をいただいたので
WEBにアクセスしたら北京!に在住のアーティストの方でした。
(ロンドンのサーチ・ギャラリーにも作品が収蔵されている高名な方のようです)

フランスの方が、東京で買った帽子を、お住まいの北京で被る・・・・・。

ものづくりをしていて、不思議でおもしろい瞬間、のひとつです。


order price : ¥12.600



*ご本人にはリンクの許可をいただいています。
by cagris | 2008-07-22 00:05 | C.A.G.の帽子 | Trackback