カテゴリ:新入荷( 118 )

KIYATA

b0129548_2354523.jpg
b0129548_2355851.jpg
b0129548_2361454.jpg

KIYATAさんからまたブローチが届いています。
今回もユーモラスでいてシニカルにさえ見える動物たちが、しかも2色展開で勢揃いです!
同じでもひとつひとつ色や表情が全然違って見えるので、お気に入りを選んでいただければと思います。
どれも少数の入荷なので、ぜひお早めに。とぼけた顔、どれもいいですよ(笑)

3月2日はセルジュ・ゲンズブールの命日とのこと。
全然よく知らないんですが、パリで付き合ってお墓と自宅前まで行ったことがあります。
知っている曲はずいぶん前に猫沢エミさん(現・ボンズール編集長)のライブで初めて聴いた
「La Noyée」のみ。この曲は実はイヴ・モンタンのためにつくってお蔵入りになった曲とのことで、
音源もレアで手に入りにくく、当時は詳しい友人から譲り受けました。詞も曲も本当にすばらしいです。
カーラ・ブルーニやヤン・ティルセン(アメリの音楽監督)、
アンナ・カリーナ(ゴダールのミューズ)までもカバーしているらしいですね。
歌はこちらに。そして日本語訳詞はこちらに。(確か音源はこのビデオのみ、とその友人から聞きました)
by cagris | 2011-03-03 00:04 | 新入荷 | Trackback

yumiko iihoshi

b0129548_053744.jpg
b0129548_053094.jpg

イイホシさんのユーモアあふれる作品がC.A.G.に入荷しています。
おもちゃ工場の跡地から出てきたという石膏型でつくられた、ままごとのティーカップ・・・
と、それを本当にお茶を飲めるように大きく作ったもののセット! それぞれに専用の布袋がついています。
そして、半熟たまご専用のスタンド!こちらも↑こんな刺繍入りのカバー付。
アクセサリーを入れておいたり、キャンドルを立ててもよさそうですが・・・たまごのスタンドです。
遊び心だけでできたようなものたち・・・(笑) 使う人の暮らしに、何だか不思議なストーリーが生まれそうです。

週末はお天気もよさそうなので、是非実物の質感を手にとって確かめてみてください。
プレゼントにもいいですが、自分もかなり欲しくなってしまいます・・・
これ以外にもカップなどなど入荷していますよ。
by cagris | 2010-12-18 00:35 | 新入荷 | Trackback

Raoul De Keyser books

b0129548_22445431.jpg
b0129548_22444268.jpg
b0129548_22443234.jpg

ラウル・デ・カイザーはWAKOさんで初めて知ったベルギーの巨匠です。
やっぱり好きなリュック・タイマンス(何とこの方もWAKOさんの扱い)などにも影響を与えた方とのことなんですが、
巨匠らしからぬユーモアある作風がとても好きです(笑)抽象なんですが、ふわっとしたストーリーが見えてきます。
WAKOさんのこの2冊は小さなサイズがいいんです。小さいのに、その中には別の時間が流れています。
是非お手にとっていただければと思います。
リヒター、ティルマンスとともにアートブックを4日(土)からC.A.G.に並べましたが、
本当にありがたいことに早速品薄になっているものも・・・。少数入荷なのでよろしくご了承いただければと思います。

お隣Neglaさんがクリスマスコ開催で、一日中いろんな方で賑わっていて楽しかったですね。
by cagris | 2010-12-05 00:01 | 新入荷 | Trackback

Wolfgang Tillmans book

b0129548_119481.jpg
b0129548_1193756.jpg
b0129548_1192949.jpg
b0129548_1192011.jpg

ロンドンで定宿にしているのは、ケンジントン・パークの傍のホテルです。
ホテルがその街の公園のそばにある、というのは理由ははっきりしないんですが大切なことに思えます。
そのケンジントン・パークの中にあるサーペンタイン・ギャラリーは、滞在の初日に必ず訪れる場所で・・・
その環境と展示空間の素晴らしさで、旅に出たなあと実感する場所でもあります。
今年サーペンタインで開催されたW・ティルマンスの展覧会は、そのために渡英しようかと思うほどのイベントでした。
その時のカタログがこの↑本です。スナップ的な「小さな日常」をどうしてここまで美しく切り取れるのか、と思います。
いろんな「気づき」のある写真たちで、仕事に疲れた時に眺めては新鮮な気分をくれますね。是非お手元に一冊。
ティルマンスは「今」をとらえている最も影響力のあるアーティストで、世界中で幅広い層に支持されている人です。
オペラシティ・ギャラリーWAKOさんでの個展など、展示が見れる機会は絶対に逃しません・・・。

最近作を含む本人のディレクションによる少数限定の貴重な本の入荷です!
ご興味ある方は是非ご覧いただければと思います。
by cagris | 2010-12-04 00:17 | 新入荷 | Trackback

Gerhard Richter books

b0129548_23192558.jpg
b0129548_23193478.jpg

C.A.G.に週末から、小さくて美しい本が数種類入荷します。
どれも自分が本当に好きなアーティストによる本です。とにかく手にとって見ていただければと思っています。
ゲルハルト・リヒター、ウォルフガング・ティルマンス、ラウル・デ・カイザーの3作家による5冊。
日本では勿論、海外でも必ずその土地の美術館で展示されていないかと作品を探してしまう作家の方々です。
特に今回は、ご厚意でWAKO WORKS OF ARTさんからもリヒター「スノーホワイト」とカイザーの2冊を
入荷させていただきました。おそらくWAKOさんの本を、帽子屋に卸したこともないと思うんですが・・・(笑)
(WAKOさんはリヒター、ティルマンスの世界でも数少ないプライマリー・ギャラリーです)

今日ご紹介するゲルハルト・リヒターは、おそらく今後変わることがないだろう一番好きなアーティストです。
ドイツの方で、いま存命のアーティストの中では最もお値段的にも高いという方。(1枚で10数億円のものも・・・)
ロンドンでもパリでも実作が観られる美術館、ギャラリーにはとにかく行くことにしています。
日本では2005年に川村記念美術館で夢のような大回顧展があって、何度か観に行きましたよ。
あとはWAKOさんでの展示や、出展されるアートフェアに繁く足を運んで観ています。
とにかくその絵の前に立つと、時間を忘れて引き込まれる美しさがあります。そしていろんなイメージをくれます。
絵画的であろうとしない、メッセージなんて発しようとしていないところが好きです。
テートモダンにはCAGEという3メートル四方の絵が何枚も壁画のごとく架かった部屋がありますが、
いつもそこからなかなか出られなくて困るほどに・・・見飽きることのない絵です。
↑はWAKOさんでエディション作品まで出版された「スノーホワイト」。100枚の雪のように白い絵が収録されています。
Xマスのプレゼントにこんな本、いいと思うんですが・・・。本自体のデザイン、つくりも本当に美しいです。
b0129548_23194220.jpg
b0129548_23195012.jpg

↑こちらはドイツの出版社から出ているリヒターのいろんなスタイルの100枚を集めた本。
どちらも普通の本屋さんではちょっとない、少数限定出版のものですよ。C.A.G.にも少しづつ入荷です。
リヒターのWEB上のアーカイブはこちらです。

2018年にはかねてから一か月のお休みをいただく計画を勝手にしていましたが、
行き先がロシアに決定(仮)しました。FIFAにより。そして、カタールなんですね・・・。ところでNASAは何を発表かな。
by cagris | 2010-12-03 01:01 | 新入荷 | Trackback

small beautiful books

b0129548_111971.jpg

週末クリスマスコに合わせて(?)C.A.G.に入荷します!詳しくはまた。
by cagris | 2010-12-02 10:18 | 新入荷 | Trackback

MAGIERA

b0129548_11454293.jpg
b0129548_11455110.jpg

CANDLE STUDIO MAGIERAのキャンドルが入荷しました。
色ごとに香りがちがうキャンドルは火を灯して楽しむのはもちろん、オブジェや装飾としても楽しめます!
おすすめはワインボトルをスタンド代わりに使う、みつろうをかたどったキャンドルです。
素敵な箱入りなのでプレゼントにもいいですよ。
馬喰町・アガタビルでの noya op さんとのコラボも気になります。見に行こう。

25日(土)26日(日)は恒例のC.A.Greenです。
198 Queen st.Kingston が店頭で花のライブ販売(?)を行います。
C.A.G.開店時間内でしたらご購入いただいた花や鉢をお預かりしますので
お花をオーダーして谷根千を散策、帰りに引き取りということもできますよ!
by cagris | 2010-09-25 10:25 | 新入荷 | Trackback

晴 / 雨

b0129548_1254126.jpg
b0129548_126369.jpg

いよいよ梅雨入りしていますね。
少し前からC.A.G.で展開しているPOEの傘は、日傘にも雨傘にもなる「晴雨兼用」のもの。かなり使えます(笑)
ファブリックはもちろん、パーツもヴィンテージのものを使用するなど
細かいところまでこだわりが利いています。ちょっと他にないかっこよさです。
この季節が楽しくなる1本ですよ!(↑写真の奥の一本はすでにお客様のもとに)
b0129548_1393894.jpg

昨日のすごい通り雨のあと、自宅のベランダから見えた虹。
見たことがないくらい大きくて、しかも二重でした!肉眼では紫色まではっきりと・・・
呆然と見とれてしまいました。こういう季節なんですよね。
by cagris | 2010-06-17 00:23 | 新入荷 | Trackback

Bag

b0129548_154379.jpg
b0129548_155085.jpg

タイ・チェンマイから持ち帰った山岳民族カレン族の手仕事によるバッグです。
ひとつひとつ完全に手刺繍のこのバッグ。刺繍のパターンがとてもモダンで、
ヴィヴィッドな色味なのにシックな大人っぽさをもっているところがいいです。
これからの季節にいかがでしょう。内ポケットもついたしっかりした作りですよ。
(残念ながら、もう残りひとつなんですが・・・)

タイ、今またバンコクが大変なことになっていますが、早く落ち着いて欲しいものです。
そういえば今日明日の2日間、代々木公園ではタイ・フェスティバルが開催されますね。
先日、浅草イサーンのママさんから教わりました。
何年か前に行ったことがありますが、東京中のタイレストランが屋台を出していてすごい賑わいでしたよ。
by cagris | 2010-05-15 00:14 | 新入荷 | Trackback

ON ZA LINE

b0129548_2221337.jpg
b0129548_22214270.jpg
b0129548_22215059.jpg

昨日はC.A.G.、花屋ともに、たくさんのお客様に来ていただきました。
午前中にレーシック手術を受けたばかりで「花屋さんもあるし、どうしても行きたくなって」と
来てくださったお客様も・・・ありがとうございました。どうかお大事にしてください!

l'art botanique で展開中の ON ZA LINE 小玉さんがふらりと遊びに来てくれました。
ゆっくりお話するのは初めてでしたが、花屋198 Queen st.Kingstonや他にも共通の知人がいたり。
世の中狭いなあと(笑)あらためて思いました。

今回並ぶのは、植物から直接型取りして制作したという花瓶やピアス、ブローチなど。
いわゆるトレンドとは一線を画した独自の世界。かっこいいです。是非この機会に実物を手にしてみてください。
今度は普通ちょっとない某国のショップに展開と聞いてびっくり。まさにワールドワイドな感じです。
by cagris | 2010-05-03 00:01 | 新入荷 | Trackback