CHAPEAUX

b0129548_229544.jpg
b0129548_2291565.jpg
b0129548_2292373.jpg
b0129548_2293243.jpg
b0129548_2294253.jpg


マリンスタイルのキャップです。
トップのボリュームを抑え、髪型や顔の形を選ばず
バランスが取りやすいデザインになっています。

コットンや麻などのカジュアルな素材は勿論ですが、
紳士用のスーツ生地などでつくっても
シンプルだけどちょっと他にない感じになっておもしろいです!

写真.1は、ネイビーとブラックの糸を織ったサマーウールのスーツ生地。
写真.2は、綾織のコットンサテン。少し光沢があるコットンで高級感があります。
写真.3は、シルクとコットン50%づつのグレイシルバーの生地。
       (写真.4 きっちり柄合わせしています!(笑))
写真.5のボタンは、ブレザーに使うシルバーボタンに
黒い焼付け塗装を施したオリジナル。(数に限りがあります)

すべて同じパターンでつくっているんですが、
生地の選び方や、ボタンのアクセントの有り無しで
表情はずいぶんと変わりますよね。


写真.1の帽子は、ご家族でみえたフランス人男性からのオーダーでした。
西欧の方は頭周りのサイズが小さいのでセミオーダーで作り直すことになり、
一年中被れるように、というご希望のもと生地も一緒に選びました。
(生地が選べることにずいぶん驚かれて・・・考えてみれば
 向こうではオーダーといえば本当にフォーマルなものになってしまうんですよね)

奥様共々店も本当に気に入っていただき、名刺をいただいたので
WEBにアクセスしたら北京!に在住のアーティストの方でした。
(ロンドンのサーチ・ギャラリーにも作品が収蔵されている高名な方のようです)

フランスの方が、東京で買った帽子を、お住まいの北京で被る・・・・・。

ものづくりをしていて、不思議でおもしろい瞬間、のひとつです。


order price : ¥12.600



*ご本人にはリンクの許可をいただいています。
by cagris | 2008-07-22 00:05 | C.A.G.の帽子 | Trackback
トラックバックURL : http://cadg.exblog.jp/tb/9113864
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 帽子づくりのよろこび NEWバブーシュカ! >>