Steidl

b0129548_00562.jpg
C.A.G.アシスタントが見て来た映画「世界一美しい本を作る男〜シュタイデルとの旅」。
ものづくりに向かう執念と偏愛のドキュメントとのこと。本当に面白かったようです。
我が家にはSteidl社の写真集がたくさんありますが、シュタイデルさんがやっているこの会社から出版される本は
すべて氏による企画・打ち合わせに始まり、印刷までの全ての行程が社内で完結するとのこと。
アーティストと出版社、クオリティとコスト、などなど聞いていると本当に面白そうで・・・
ちょっと見てみたくなりました。
by cagris | 2013-10-30 23:57 | 日々 | Trackback
トラックバックURL : http://cadg.exblog.jp/tb/21378948
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< CHAPEAUX 2013-1... おいしいもの >>