Hubert Robert

b0129548_02786.jpg

よく晴れた春の一日。
やるべきことは山積みだったんですが・・・お昼を食べてから、意を決して自転車で西洋美術館まで。
開催中のユベール・ロベール展をどうしても観ておきたくて行ってきました。
18世紀フランス。現在から見てもふるい絵の中に、さらにふるい遺跡が描き込まれているという不思議な作品群。
検索していたら、昨年の南仏クルマ旅で立ち寄ったポン・デュ・ガールも描かれていましたね・・・
何キロにも(今は一部が残存)渡る水道橋の遺跡で、巨大でありながら、水が流れるようにごくわずかな傾斜が
全長に渡って付けられているという信じられない構造。18世紀当時の人々にはどう映っていたんでしょうか。

西洋美術館は久しぶりでしたが、常設の方も新しくなっていて、ハンマースホイやサム・フランシスまで
いろいろ観れてよい時間でした。そして、帰りに上野動物園でひとりビールも!ひととき、楽しかったです。
もちろん戻って、しっかり仕事しましたが・・・(笑)
b0129548_0305374.jpg

C.A.G.は(木)(金)通常営業、(土)(日)は伊勢丹本館でのオーダー会のため休業となります。
by cagris | 2012-04-05 00:23 | 日々 | Trackback
トラックバックURL : http://cadg.exblog.jp/tb/18082136
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ISETAN 2days CHAPEAUX 2012S/... >>