painting

b0129548_22532015.jpg

家にロンドンから取り寄せたというG・リヒター制作ドキュメンタリー映画のDVDが届いていました。
真っ白なキャンバスが絵画になっていく様子の緊張感は、見はじめると目が離せないです。
リヒターのような抽象画だとなおさらですね。刻一刻と変化していく様子にドキドキします。
シンプルな編集でじっくり見れて、素晴らしい映画でした。字幕が英語であることを除けば・・・!
今開催中の大回顧展は、来年パリに巡回したタイミングで必ず見たいと思っています。
b0129548_2253465.jpg

絵の具つながりで・・・家の掃除をしていたら、gris を立ち上げた時につくったノベルティが
まとめて出てきました。gris =グレイのグラデーションの3本の絵の具。
もしもご希望の方がいらっしゃれば、C.A.G.でそっと言ってください・・・いらないと思いますが(笑)
by cagris | 2011-10-18 00:02 | 日々 | Trackback
トラックバックURL : http://cadg.exblog.jp/tb/16456604
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< seed CHAPEAUX 2011s/... >>