CHAPEAUX 2011s/s gris

b0129548_00694.jpg
b0129548_23573688.jpg
b0129548_23572381.jpg

毎年気がついた時にはチケットがなくなっているラ・フォル・ジョルネ
ゴールデンウィークも仕事が普通なので、まあしょうがないかと思っていたんですが、
今年は早々にある遅い時間に始まる公演のチケットを押さえたとのことです。
あらためてプログラムを見ると、午前から遅くまで、どれも短い時間で。
初夏の空気の中ビールでも合間に飲みながら、あちらこちらとハシゴするのも楽しいでしょうね。
以前パリに到着したまさにその夜に、一晩中街全体であらゆるジャンルの音楽が聴こえてくるお祭り
Fete dela musiqueがありました。疲れてはいてもその盛り上がりっぷりは本当に楽しかったです。
(日本版は関西で開催されているようですね)
ベルリンフィルも夏に素敵な野外コンサートをやっていて、NHKで流れたのを見たことがあります。
ロックフェスだけじゃなくて、おそらく東京近郊でもそんなイベントはいろいろあるんでしょうね。
b0129548_005721.jpg

家に届いてたピアノで有名なスタインウェイの鉛筆がきれいでした。
ラ・フォル・ジョルネとは特に関係ないとのこと。
by cagris | 2011-04-13 00:23 | C.A.G.の帽子 | Trackback
トラックバックURL : http://cadg.exblog.jp/tb/15249733
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 日射し 陽光 >>