檸檬の実

b0129548_024040.jpg
b0129548_031676.jpg
b0129548_0347.jpg
b0129548_025137.jpg

友人のイダマイコさんのおいしいもののお店が、千駄木駅から団子坂を上って左側、
おにぎり屋さんの路地を入ってすぐの古民家にオープンしました。
開店から3日間、すでに皆勤で通っています!どれだけこのお店のオープンを楽しみに待っていたことだろう。
イダさんとはgrisのアトリエがまだ団子坂上にあった時に、植物の専門家として知り合いました。
その後、C.A.G.を開店の時には店前の白い植え込みを「お祝いに」と作ってくれたのもイダさんで、
C.A.G.にいる不思議な動物たちのぬいぐるみの作家もイダさん。
植物のアーティストとして雑誌クウネルに載ったり、ぬいぐるみは三谷映画に使われたり・・・
何をやっても本当にいいものを彼女らしく突き詰めて、喜んでくれる人に届けてしまう。
そんなイダさんが本当にやりたかったのは「おいしいもののお店」だというのも、ずいぶん前から聞いていました。
そうしてできたのは、まだ工事中でもありますが(笑)期待を超えるお店でした。
和でも洋でもなく、古くてモダンな不思議なたたずまい。カウンターにはおいしくてからだにいいものが並んでいます。
下ごしらえが大変な野菜がたくさん入ったパックは、食べたことのない野菜もあったり、と
どんなおいしさかを食べてみて知る楽しみもあったり。
デザートも絶品だし、パンは個人的には田原町の某名店に並ぶと思います・・・。イートインできるようになったら、
入り浸ってしまいそうです。あっという間に凄い人気になってしまいそうでちょっと不安ですが・・・(笑)
詳細は山田さんのレポートで。是非、立ち寄ってみてください。
by cagris | 2010-11-22 00:01 | お知らせ | Trackback
トラックバックURL : http://cadg.exblog.jp/tb/14448871
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ginza Astier de Villatte >>