Peter Rabbit

b0129548_1411929.jpg

英国ロイヤルバレエ団による「ピーター・ラビット」は、
ダンサーの超絶的なテクニックの凄さと、着ぐるみや美術のクオリティの高さは必見です。
動物たちのかわいいストーリーかと思えばその内容は・・・
かなりブラックです。イギリスらしい。
そのDVDがあるんですが、以前デザイナーズビレッジに友人達を集めて上映会を開催したほど大好きです。
(同時上映は「ギャラクシー・クエスト」最高ですよ。超A級のB級映画。これについてはまた)
その舞台公演を熊川哲也さんのKバレエカンパニーが2月にやると聞いて、慌ててチケットをとりました。
なんと日本で初演です!
あのカエルやリスたちが実際に踊る様子が見れると思うと、ちょっと不思議な感じがします。本当に楽しみです。
by cagris | 2009-01-23 00:30 | 日々 | Trackback
トラックバックURL : http://cadg.exblog.jp/tb/10236572
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< olive green CHAPEAUX >>